韓国語数字の数え方 ~分かりやすく例文で見てみよう!~

韓国語数字の数え方 ! 最初に学ぶ方から韓国語数字の数え方は紛らわしいし、難しい!”とよく聞きます。하나, 둘, 셋, 넷, 다섯…(ハナ、ドゥル、セ、ネ、タソッ…)もあるし、일, 이, 삼, 사, 오…(イㇽ、イ、サン、サ、オ…)もあるし… ”何を使えばいいの?”と戸惑ってしまいますね。今この記事をご覧になっている方々は、他のところで説明を見て、もっと分かりやすく知りたいと思って私のところまで来たと思います!

数字に関する説明は他のサイトでも十分に探せると思いますので、私はもう少し理解しやすいように例文を挙げて説明したいと思います。 それでは見てみましょう!

韓国語数字の数え方 (読み方)は2つ

韓国語も日本語も数字は0123456789と書きますね。これは韓国と日本だけでは、世界共通ですので、アメリカもイギリスもどんな国も一緒ですよね!しかし、その数え方(読み方)は国によって全く違います。その中、韓国には2つの種類があるんですね。固有数詞と漢数詞です!

固有数詞

日本語のひとつ、ふたつ、みっつ…に当たります。

ひとつ -하나 (ハナ)
ふたつ -둘 (ドゥル)
みっつ -셋 (セッ)
よっつ -넷 (ネッ)
いつつ -다섯 (ダソッ)
むっつ -여섯 (ヨソッ)
ななつ -일곱 (イㇽゴッ)
やっつ -여덟 (ヨドㇽ)
ここのつ -아홉 (アホッ)
とお -열 (ヨㇽ)

漢数詞

日本語のいち、に、さん…に当たります。

れい(0)  – 영 (ヨン)
いち(1) – 일 (イㇽ)
に(2) – 이 (イー)
さん(3) –  삼 (サム)
し(4) – 사 (サ)
ご(5) – 오 (オ)
ろく(6) – 육 (ユッ)
しち(7) – 칠 (チㇽ)
はち(8) – 팔 (パㇽ)
きゅう(9) – 구 (グ)
じゅう (10) – 십 (シッ)

韓国語数字の数え方 (読み方) の例

固有数詞

한 개(1個), 두 개(2個), 세 개(3個),  네 개(4個), 다섯 개(5個), 여섯 개(6個), 일곱 개(7個), 여덟 개(8個), 아홉 개(9個), 열 개((10個)

한 마리(1匹), 두 마리(2匹), 세 마리(3匹), 네 마리(4匹), 다섯 마리(5匹), 여섯 마리(6匹), 일곱 마리(7匹), 여덟 마리(8匹), 아홉 마리(9匹), 열 마리(10匹)

한 시(1時), 두 시(2時), 세 시(3時), 네 시(4時), 다섯 시(5時), 여섯 시(6時), 일곱 시(7時), 여덟 시(8時), 아홉 시(9時), 열 시(10時)

개(個), 마리(匹), 장(枚), 명(名), 대(台), 묶음(束)…などに使います。そして、時間の「시(時)」に使います^^

漢数詞

일 퍼센트(1%), 이 퍼센트(2%), 삼 퍼센트(3%), 사 퍼센트(4%), 오 퍼센트(5%), 육 퍼센트(6%), 칠 퍼센트(7%), 팔 퍼센트(8%), 구 퍼센트(9%), 십 퍼센트(10%)

일 층(1階), 이 층(2階), 삼 층(3階), 사 층(4階), 오 층(5階), 육 층(6階), 칠 층(7階), 팔 층(8階), 구 층(9階), 십 층(10階)

일 분(1分), 이 분(2分), 삼 분(3分), 사 분(4分), 오 분(5分), 육 분(6分), 칠 분(7分), 팔 분(8分), 구 분(9分), 십 분(10分)

센티미터(cm), 미터(m), 킬로미터(km), 퍼센트(%), 층(階), 도(度), 차(次), 화(話), 반(組)…などに使います。そして、時間の「분(分)」に使います^^

*数字と単位の間は空けます!分かち書きをすると言うことです。

基本的に数字はハングルで書くより、そのまま数字(1,2,3…)に書いた方が自然で分かりやすくなります。特に個人的ですが、韓国人である私も漢数字の方がハングルで書くと本当に分かりにくと思います。「10층」はすぐ分かりますが、「십 층」は1秒くらい考えるようになるという感じですね。多分、日本語もそうですよね。「1分」と「いっ分」という感じですからね!ですので、わざとハングルで書く必要はありません。そうすると、分かりにくくないます。参考までにお願いしますね((´∀`))

日本語にも数字を数えるときに決まりがあるように韓国にも”これはこう数える!”という決まりごとがあります。法則を理解しようとすると、すごく難しくなるので、 韓国語数字の数え方は覚えたほうが楽だと思います!

長い文章ですが、読んでくださってありがとうございます!少しでも役に立てればと思います。(〃艸〃)ムフッ

 

楽しく数字の勉強がしたい!とう方は

숫자 놀이 동요 (하나 둘 셋…)
숫자놀이韓国語数字の数え方 ! 最初に学ぶ方から”韓国語数字の数え方は紛らわしいし、難しい!”とよく聞きます。하나, 둘, 셋, 넷, 다섯…(ハナ、ドゥル、セ、ネ、タソッ…)もあるし、일, 이, 삼, 사, 오…(イㇽ、イ、サン、サ、オ…)もあるし… ”何を使えばいいの?”と戸惑ってしまいますね。今この記事をご覧になっている方々は、他のところで説明を見て、もっと分かりやすく知りたいと思って私のところまで来たと思います!

 

数字に関する説明は他のサイトでも十分に探せると思いますので、私はもう少し理解しやすいように例文を挙げて説明したいと思います。 それでは見てみましょう!

 

韓国語数字の数え方 (読み方)は2つ

韓国語も日本語も数字は0123456789と書きますね。これは韓国と日本だけでは、世界共通ですので、アメリカもイギリスもどんな国も一緒ですよね!しかし、その数え方(読み方)は国によって全く違います。その中、韓国には2つの種類があるんですね。固有数詞と漢数詞です!

 

固有数詞

日本語のひとつ、ふたつ、みっつ…に当たります。

 

ひとつ -하나 (ハナ)

ふたつ -둘 (ドゥル)

みっつ -셋 (セッ)

よっつ -넷 (ネッ)

いつつ -다섯 (ダソッ)

むっつ -여섯 (ヨソッ)

ななつ -일곱 (イㇽゴッ)

やっつ -여덟 (ヨドㇽ)

ここのつ -아홉 (アホッ)

とお -열 (ヨㇽ)

 

漢数詞

日本語のいち、に、さん…に当たります。

 

れい(0) – 영 (ヨン)

いち(1) – 일 (イㇽ)

に(2) – 이 (イー)

さん(3) – 삼 (サム)

し(4) – 사 (サ)

ご(5) – 오 (オ)

ろく(6) – 육 (ユッ)

しち(7) – 칠 (チㇽ)

はち(8) – 팔 (パㇽ)

きゅう(9) – 구 (グ)

じゅう (10) – 십 (シッ)

 

韓国語数字の数え方 (読み方) の例

固有数詞

한 개(1個), 두 개(2個), 세 개(3個), 네 개(4個), 다섯 개(5個), 여섯 개(6個), 일곱 개(7個), 여덟 개(8個), 아홉 개(9個), 열 개((10個)

 

한 마리(1匹), 두 마리(2匹), 세 마리(3匹), 네 마리(4匹), 다섯 마리(5匹), 여섯 마리(6匹), 일곱 마리(7匹), 여덟 마리(8匹), 아홉 마리(9匹), 열 마리(10匹)

 

한 시(1時), 두 시(2時), 세 시(3時), 네 시(4時), 다섯 시(5時), 여섯 시(6時), 일곱 시(7時), 여덟 시(8時), 아홉 시(9時), 열 시(10時)

 

개(個), 마리(匹), 장(枚), 명(名), 대(台), 묶음(束)…などに使います。そして、時間の「시(時)」に使います^^

 

漢数詞

일 퍼센트(1%), 이 퍼센트(2%), 삼 퍼센트(3%), 사 퍼센트(4%), 오 퍼센트(5%), 육 퍼센트(6%), 칠 퍼센트(7%), 팔 퍼센트(8%), 구 퍼센트(9%), 십 퍼센트(10%)

 

일 층(1階), 이 층(2階), 삼 층(3階), 사 층(4階), 오 층(5階), 육 층(6階), 칠 층(7階), 팔 층(8階), 구 층(9階), 십 층(10階)

 

일 분(1分), 이 분(2分), 삼 분(3分), 사 분(4分), 오 분(5分), 육 분(6分), 칠 분(7分), 팔 분(8分), 구 분(9分), 십 분(10分)

 

센티미터(cm), 미터(m), 킬로미터(km), 퍼센트(%), 층(階), 도(度), 차(次), 화(話), 반(組)…などに使います。そして、時間の「분(分)」に使います^^

 

*数字と単位の間は空けます!分かち書きをすると言うことです。

 

基本的に数字はハングルで書くより、そのまま数字(1,2,3…)に書いた方が自然で分かりやすくなります。特に個人的ですが、韓国人である私も漢数字の方がハングルで書くと本当に分かりにくと思います。「10층」はすぐ分かりますが、「십 층」は1秒くらい考えるようになるという感じですね。多分、日本語もそうですよね。「1分」と「いっ分」という感じですからね!ですので、わざとハングルで書く必要はありません。そうすると、分かりにくくないます。参考までにお願いしますね((´∀`))

 

日本語にも数字を数えるときに決まりがあるように韓国にも”これはこう数える!”という決まりごとがあります。法則を理解しようとすると、すごく難しくなるので、 韓国語数字の数え方は覚えたほうが楽だと思います!

 

長い文章ですが、読んでくださってありがとうございます!少しでも役に立てればと思います。(〃艸〃)ムフッ

 

 

 

楽しく数字の勉強がしたい!とう方は下の動画を見てみてください!

数字の数え方 童謡(하나 둘 셋…)
数字の数え方 童謡(1,2,3…)
数字の数え方 童謡(하나, 둘, 셋… と1,2,3…)


 

他の記事はどうですか?

 

韓国語独学 – 韓国人がおすすめする韓国語勉強法 –

ポモドーロ勉強法 ~ポモドーロタイマーを使おう!~

 

韓国語シャドーイングロゴ

韓国語コンサルティングなら? K-DIC !

LINE友だち ID検索で @519awcqf を検索!
または下のボタンをクリック!

お気軽にお問い合わせくださいね。( ◠‿◠ )

コメントする